Slider

Ms Jennの活動をご支援ください。

東洋大姫路に赴任中のジェニー先生(Ms Jenn)はフィリピンから来日しました。
フィリピンでは、オンライン英語講師として多くの日本人を指導しながら並行して牧師である夫とともにフィリピンの最下層の人々、子供たちを助ける活動をしていましたが、その活動の拠点として教会を建設したので、そのローンを支払うために4人の子供をフィリピンに残して現在は日本に来ています。
ジェニー先生のフィリピンの最下層の人々、子供たちを助ける主な活動として裸足で暮らす子供たちにサンダルや衣服、食事を提供し失業した人々に米や食事を提供しています。
(50人近くの子供たちの世話をしている写真を見せてもらいましたが、日本人の血を引く戦争孤児の子孫も多くいます。)
ジェニー先生がそれらの活動のために、日本でどんなに働いて稼いでも自分の物には使えない使おうとされない姿に私は、いたく感動と共感を覚えました。
そこで、コロナの休校、休業の中、自宅の整理をされたご家庭が多く残っていないかもしれませんが、まだ、ご家庭に使い残ったクレヨンや色鉛筆、鉛筆、ノート、メモ帳、その他家庭用品、衣服、子供服、サンダル、スリッパなど何でもご不要の物がありましたら関連機関(姫路では甲南塾)に持ってきていただけないでしょうか。
ご家庭の不用品がなくなっても買ってもらえないフィリピンの子供たちの光になります。
どうかご協力いただけますよう宜しくお願い致します。

支援のお問合せはこちらから

電話でのお問い合わせは、
079-224-2585
までお願い致します。

PAGE TOP
MENU